タンガロイ 高送りカッタ「AddDoFeed(アド・ドゥー・フィード)」を新発売

210924タンガロイ


 タンガロイが工具径φ8~25mmに対応する小径の高送りカッタ「AddDoFeed(アド・ドゥー・フィード)」を追加し販売を開始した。

 この製品は、高送りカッタとして10年来好評博している「DoFeed(ドゥー・フィード)」シリーズの経済性と加工能率の高さはそのままに小型部品の加工に適したもの。小型部品の加工にはソリッドエンドミルが多く使用されているが、溝加工や掘込み加工といった負荷の高い加工を行う際は、工具剛性が低い小径ソリッドエンドミルでは切込みや送りを上げられず、加工時間が伸びる傾向にある。

 このような加工に対して、高送りカッタ「AddDoFeed」は、内接円径φ4.0mmの小さなインサートの採用と、工具径φ16mmで4枚、φ25mmで7枚となる多刃仕様ボディの組合せで、汎用の小径ソリッドエンドミルよりもはるかに高能率な加工が可能となった。

 非常に小型のインサートを使用しているが、「DoFeed」シリーズの特長である経済的な両面仕様4コーナタイプのインサート、切りくずの噛み込みを防ぐインクリネーション、また大きなすくい角により切削抵抗を下げ安定加工が可能、というコンセプトはそのまま踏襲しており、幅広い被削材で高送り加工が可能だ。

 同社では、今回の新たなシリーズの発売により、「DoFeed」シリーズに設定している大径レンジ06サイズ、中径レンジ03サイズに加え、「AddDoFeed」で小径レンジに対応するなど、あらゆる被削材と加工形態において、超高能率加工を提供するとしている。

■主な形番と標準価格
 ・EXN02R016M16.0-04:36,500円
 ・LNMU0202ZER-MM AH3225:1,210円
 計21アイテム(いずれも税抜価格)

 20211月sg_mol_edt_0