サンドビック 新社長に山本雅広氏

 サンドビック(本社:兵庫県神戸市中央区)は、山本雅広氏が2020年4 月1日付で代表取締役社長に就任した。

 山本氏はこれまでサンドビックの取締役副社長を務めていたが、今後は同社の日本法人トップとして、日本市場でのさらなるビジネスの成長を牽引していく。なお、これまで社長を務めていた松本 武氏は、2020年3月31日付で退任した。

 山本氏は、1994年に入社したサンドビック・マテリアル・テクノロジー(以下、SMT)で20年以上にわたり営業業務に従事し、2010年からは SMT のストリップビジネスのアジアパシフィックセールスエリアマネージャー(中国を除く)として、コストを適切に管理しながら顧客ベースを拡大し、利益成長を達成しながらセールスエリアを率いてきた。2019 年1月にサンドビック・コロマントに異動し、コロマントジャパンの西日本クラスターマネージャー、2019年10月1日以降はサンドビック・コロマントのセールスエリア・サウス・アンド・イースト・アジアのジェネラルマネージャー兼コロマントカンパニーのカンパニープレジデントならびにサンドビックの取締役副社長を務めていた。